こんな検定がある!環境首都検定&星のソムリエ

「これって役に立つの?」「趣味を極めるため」の検定や資格は多種多様です。

ご当地検定や趣味の検定のうち2つを紹介します。

環境首都検定

公害を克服し、環境首都を目指す北九州市のご当地検定として、毎年1回実施され、環境に関連問題に特化した検定です。

2774人が受験し、1462人が合格しています。

誰でも酸化でき、学校単位、グループ単位などの団体での受験にも対応しています。

なので、仲間と楽しく環境について学ぶことができます。

公式テキストを片手にチャレンジしてみては?

星の案内人・星のソムリエ

ロマンチックな星の資格です。

夜空に輝く星座をワインのソムリエのように、星や宇宙の楽しみ方を案内するのが「」星の案内人・星のソムリエ」(主催:星空案内人資格認定制度運営機構)です。

天文学、星座の見方、望遠鏡の使い方などを学び、星空や、宇宙のすばらしさ、楽しみ方などを宇宙・天文に関するサイエンスコミュニケーターとして伝えてみませんか?

いつもは講座(7回)が皿倉山の山頂のフォトギャラリーで開催されています。

各講座を受講し、単位(認定)を受けることで、資格が取得できます。