美肌につながる頭皮マッサージの方法

頭皮環境を整えながら、美肌につながる頭皮マッサージの方法を説明します。

頭皮マッサージは基本的にはシャンプーの時にやるのが理想的です。

肩凝りや首凝りがある、感じるときは、首のマッサージから始めてもよいでしょう。

頭皮マッサージのオーソドックスなやり方としては、頭蓋骨と首の境目の辺りに凹みがあり、首の真後ろより指2本分程外側を親指の腹で押すというやり方です。

この時4本の指で頭を支えるようにして行うと、やりやすいです。

頭皮マッサージは下から上に向かって行うと効果が上がりやすいです。

親指で頭を支えながら他の4本の指を動かしてマッサージすると良いです。

くるくると回すようにゆっくりと徐々に上の方へマッサージしていってください。

後頭部から頭頂部、側頭部から頭頂部という流れでマッサージをすれば、頭部全体をスムーズにマッサージすることが出来ます。

マッサージのポイントは、あまり力をかけ過ぎないようにするということと、滑りを良くするために女性用育毛剤や美容オイルなどを使うということです。

力を込めてマッサージすると髪の毛が摩擦で傷んでしまうため、適度な力でマッサージするようにしてください。

手だけでマッサージするのは難しいという人は、頭皮マッサージ用ブラシを使ってみてください。

頭皮マッサージブラシでしたら適度な圧を簡単にかけることが出来ます。

手が疲れにくいですから、持っていれば大変便利です。

頭皮マッサージはシャンプーの時だけでなく、疲れを感じた時や肌の調子が良くないと感じた時など、気が付いた時に行うと良いでしょう。

頭皮マッサージは長い時間マッサージすればよいというものではありません。 かえって肌には負担になってしまいますので、1回につき長くても5分程度にして、毎日の習慣として続けるようにしていけば、徐々に美肌効果は表れてくると思います。