憧れの白い、歯

今の時代、歯並びが良くて、歯も白い。
これが多くなってきてるように感じます。

テレビを観てて思うのが、失礼ながら芸能人の方が喋ってる時、茶色い歯よりは白い歯の方が好印象を与えているようにも思えます。

もし自分の歯の色を選ぶなら、茶色い歯?それとも白い歯?
と聞かれたら大抵の人は白い歯を選ぶのではないでしょうか?

私も白い歯を絶対に選びます。

何故、茶色い歯より白い歯か。

白い色自体が爽やか、清潔感を感じる色。

例えば、歯並びが多少悪くても歯が白ければ歯並びをカバーできるのではないかと思うし、私自身歯並び悪いので、やはり気になっちゃいます。
笑った時に口を開けて笑うと歯並びが悪いのが相手に知れて、どう思われるのか。
歯並びを矯正したくても決して安くないし、なかなか出来ない。口をあまり開けられない。
そんな時に歯が白いだけで、多少カバー出来てるように感じ、それが笑顔の自信にも繋がっていくようになる。

自信に繋がるって大事な事だと思います。

歯の黄ばみ 白い歯